イグニッションコイル交換

イグニッションコイルは特段問題ないと思うんだが。
ただ、経年老化もあるだろうし・・・
それにも増して、電装系を新品に替えたい願望が強いから、
この際、取り替えてしまおう。

イグニッションコイルは、まだ純正があるようで、
お仲間内の「建具屋さん」から情報が発信されている。

エクスクルーシブ純正
イグニッションコイル 品番:30500-422-003
コイルASSY イグニッション 品番:30500-422-013
定価(税込) 10,185円 ×2個=20,370円
高いけど、アセンブリの価格かな?

また、同じくお仲間の「しんちゃん」から、CB400SFのコイルが周波数が同じで使えるとの情報有り。

そこで CB400 SUPER FOUR を HONDA のWebで検索してみると、
2006年4月にマイナーチェインジしていることが分かった。

http://www.nikkeibp.co.jp/archives/425/425400.html

CB400SF

2006年以降のモデルは、イグニッションコイルが大型化されているね。
さ〜〜て、どうしたものか・・・イグニッションコイルについて、新旧の情報が拾えない。
やっぱ、しんちゃんに聞いてみるか?

で、教えてもらったのが、2006年以降のイグニッションコイルだと、

抵抗値(Ω)が違っている とのことで、

エクスクルーシブには2005年までの方が適合するとのこと。
流石、しんちゃん。詳しいなぁー。♪

純正なら間違いないが、将来を考えると、CB400SF用なら今後何年も欠品はなさそうだ。
という、些細な動機で CB400SF 2005年バージョンを購入。

ホンダドリーム店で、「2個でいいの?」って聞かれて、
「3個付ければ、速くなりますか?」と、ボケをかまし・・・

CB400 SUPER FOUR用イグニッションコイル 品番:30510-KT7-023
定価(税込) 7,140円 ×2個=14,280円
コイルのみ

イグニッションコイル

だけど、エクスクルーシブ純正と較べて、ずいぶん小さいなぁ・・・
純正の取付ステーをそのまま使うには、加工が必要だねぇ〜。

イグニッションコイル

この22.5mmの間を何で埋めようかと、工具箱をゴソゴソと・・・
あった!!
いつぞや、何の目的で買ったのか、すっかり忘れきっているステンのL字金具が。
2mm厚だから、シッカリしてるね。♪

万力でくわえて、先ずはドリルで穴を拡げて・・・ドリルが切れねえ〜〜〜!! ステン、固てぇな〜〜
ディスクグラインダでブッ切って、
仕上げはグラインダで整え、ドリル穴のバリ取りして完成!

イグニッションコイル

ついでだから、コイルステーの接点も磨いてやれ。
車体フレームと接する部分もキレイ、キレイに。
32年間のアカで、アースに抵抗があるとまずいからね。

イグニッションコイル

で、片側を取り付けると、こんな感じで・・・

イグニッションコイル

もう片方も取り付けて・・・・・完成です!!!

イグニッションコイル